酵素液はどうして高価なの?

美容や健康におすすめの酵素ドリンク、今とても人気がありますね。その効果を試してみたい思っていても、値段が高くて抵抗を感じてしまうという人も多いのではないでしょうか。酵素ドリンクは他の健康食品に比べてかなり割高なので、気軽に試すというのはなかなか難しいかもしれません。でも、実際に酵素ドリンクにはちゃんとそれだけの値段の価値があります。酵素ドリンクがどのようにして作られているのかを知れば、値段も妥当だときっとうなずけるはずです。

 

酵素ドリンクに使われる豊富な材料

一般的に、酵素ドリンクには数多くの材料が使われています。
商品やメーカーごとの差はありますが、中にはベジーデル酵素液のように100種類以上もの野菜や果物といった自然の素材を使用するものもあります。毎日これだけの食材を食事にとり入れようとしたら大変な金額になってしまいます。でも酵素を作るためにはこれだけの材料が必要です。それを考えると、自然のものだけでできている酵素液が、その分割高になってしまうのは仕方のないことだと分かります。

 

また、酵素ドリンクによっては、原材料の品質や安全性にこだわって、自社栽培や契約農家のものだけを使用していることもあります。もちろんそれだけ材料選びにも徹底していればコストも高くなります。でも、国産の食材のみを使うことで、良質のものを安心して飲むことができるようになりますから納得がいきますね。

 

手間暇かけて作られる酵素ドリンク

酵素ドリンクの特徴である酵素を作るためには、ゆっくりと原材料を発酵させる必要があります。さらに時間をかけて熟成させることで酵素が増し、栄養素もぎゅっと濃縮されていきます。酵素ドリンクの中にはこの工程に3年以上を費やすものもあり、熟練の職人が毎日手作業を行なって、状態を確認しながら丁寧に作り上げています。こうして十分な時間と手間をかけて出来上がった酵素ドリンクは、やはりそれだけ効果も高く、値打ちも出てきます。

 

最近は、家庭でも酵素を手作りする人が増えていますが、材料の豊富さ、発酵熟成にかける手間暇、効果は、どうしても市販の酵素ドリンクと同じようにはいきません。

 

とは言え、「実際の効果が分からないし…」と購入を迷っているのなら、今人気のファスティングダイエットに酵素ドリンクを利用してみるのもおすすめです。3日間のファスティングダイエットに必要なドリンクはそれほどの量ではありませんから、一度試してみるといいでしょう。効果に納得できれば、酵素ドリンクへの味方も変わるはずです。