ファスティングの方法と注意点

ファスティングダイエットという言葉を最近よく耳にする人も多いのではないでしょうか。ファスティングとは絶食、断食という意味を表す英語で、半日から3日という短期間で集中的にダイエットを行う方法のことをファスティングダイエットと呼んでいます。ファスティングダイエットとは?何も食べない断食は、消化する物がないわけですから消化酵素は使われません。代謝酵素が増加し、体の新陳代謝を促進する働きが活発になります。...

ファスティングを始めたときは、なんとかやっていけそうと頑張れる人が多いかと思います。しかし、実際にお腹がすいてくると人間の本能として「食べたい」という欲求が出てきます。これは人間の本能なので仕方ありません。この一番辛い時期を乗り越えることが、ファスティングの成功に繋がるのです。ここで、皆さんがファスティングを乗り切ることができるために「3つのアドバイス」をご紹介しましょう。運動で気を紛らわすお腹が...

好転反応という言葉をご存知でしょうか。好転反応とは、主に東洋医学の治療において、滞っていた身体の中の流れが一気に解消されるために、不要物がどっと排出され、熱が出たり、下痢をしたりと一般的には身体の不調とされる症状が一時的に起きることをいいます。好転となっているのは、「これから身体が好ましい方向に行く」途中の反応だからで、治療がちゃんと身体に効いているという証明ともいわれます。さて、酵素ドリンクを使...

ファスティングとは断食のこと。ダイエット目的で、自分1人で行う場合には、長くとも丸2日以内の絶食にとどめておく必要がありますが、どんな日数のファスティングでも必ず必要なものが「回復食」です。回復食とは、いきなり普通の食事をとって胃腸をびっくりさせてしまわないよう、徐々に慣らしていくための食事のことをいいます。回復食におすすめの食材とは回復食の基本は、絶食した食事の回数分とる、ということです。例えば...

ファスティングには、1日のみあるいは3日間の日数で行える方法があります。1日のみのファスティングは日数的にも、週末にピッタリのスケジュールです。このファスティング方法は、半日だけの方法とも異なります。その違いは、「全く食べ物を口にしない」ということです。唯一、口にすることができるのは水分補給のための水と酵素ドリンクだけです。本格的なファスティングは、1日あるいは3日間のみですが、身体を慣らすために...

一般的には、ファスティングというと「1日3食以上を連続して断食する、もしくは専用の食品と置き換える」ことをいいます。ですから、1日1食や2食の置き換えは、ファスティングとは呼ばずに「置き換えダイエット」としているわけです。飽食気味の食生活が普通になっている現代人にとって、時々ファスティングをすることのメリットは非常に大きいです。その一方で、食事を抜くことにストレスを感じる方、体力的に自信がない方も...